大泉学園で美味しいお魚を堪能、魚料理の店 鮮魚まるふく

大泉学園駅から徒歩5分ほど。
都内の内陸部にも関わらず、新鮮なお魚を味わえるお店、鮮魚まるふくがあります。

店名:魚料理の店 鮮魚まるふく
住所:東京都練馬区東大泉4-2-2プリムヴェール1F
電話:03-3925-1345

鮮魚まるふくは、海鮮料理をメインとした居酒屋さんですが、コスパ抜群のランチメニューがとても人気です。

おすすめは日替わりのお刺身定食(980円)。
その日仕入れられた新鮮なお魚が6種類ほど、食べ応えのある分厚さで各3切れほどたっぷりと盛り付けられて出されます。

メインのお魚はもちろん、付け合わせのお味噌汁、茶碗蒸し、お漬物もどれも丁寧に作られており、味わい深いです。
ご飯は少なめ・普通・大盛りから選ぶこともできるので、鮮魚まるふくは誰でもちょうど良い量でお食事を楽しむことができます。

また、テーブル席もありますが、カウンター席は正面に厨房があるため、職人さんが手際よくお刺身を盛り付けたり魚を捌いたりしている様子がよく見えて、料理を待っている時間も楽しめます。

鮮魚まるふくのコスパが高いのはランチだけではなく、お酒の肴も同様で、カニサラダは本当の蟹の身がのったシャキシャキのサラダが山盛りで出てきます。
お酒は二人以上で、料理をシェアして楽しむことをおすすめします。

鮮魚まるふく、これからもずっと長く続いて欲しい、良いお店です。

梅田、阪急三番街にある沖縄料理屋の島ぬ風は刺身定食が食べ放題

店名:島ぬ風
住所:大阪府大阪市北区芝田1丁目1-3
電話:050-3476-0561

梅田の中心にある阪急三番街。
南館地下2階にカジュアルな沖縄料理屋、島ぬ風があります。

島ぬ風は沖縄の家庭料理。
そして、稀少な泡盛が飲めることで評判です。

料理の種類も多いですし、質も高い。
そのため、島ぬ風は沖縄料理好きには人気のお店です。

それに加えて最近、食べ放題の刺身定食を始められました。
こちらのメニューは昼限定で、11時から16時の間になっています。

時間制限があり60分なので、ラストオーダーは15時までになります。
ビュフェ形式で、様々な種類の刺身が大量に並べられています。
好きなネタを自分で選んでいく感じですね。

刺身にかかせない薬味もありますし、モズクまであります。
きんぴらごぼうやひじきなど、5種のおかずも食べ放題。

海鮮系の食べ放題って少ないので、とても貴重なお店だと思います。
食べ放題ですが、なかなか良い素材を使っています。

刺身にするぐらいですから、新鮮なネタじゃないといけませんからね。
ちなみに刺身食べ放題定食の値段は、平日が1,590円で休日が1,790円です。

ランチの価格としては高めかもしれませんが、この金額で刺身が食べ放題と思うと安く感じました。
島ぬ風は刺身が好きな人にとっては、素晴らしいお店だと感じることでしょう。

魚釜 日本橋横山町店、気が利く板前さんとの楽しいおしゃべりで過ごせる隠れ家

店名:魚釜 日本橋横山町店
住所:東京都中央区日本橋横山町1-4
電話:050-5596-7266

魚釜お勧め料理

・生さばのごまさば
ゴマの風味がとてもよくサバも新鮮そのもの
食べやすくサバ特有の臭みもなくとてもおいしいです。

・トロサバの 腰古井酒粕漬け
口の中でとろけるので一瞬でなくなってしまいます。
何度もお代わりを注文したいくらい味も香りも最高で

御店にある鯖を食べるときにお勧めのサバデシュ(酒)を一緒に飲むと至福の一言に尽きます。

魚釜の価格

決して安くはないかもしれませんが、ちょっと頑張った時などの自分へのご褒美にはぴったりな価格帯
ちょっと特別なデートの時にもいいかもしれません。

魚釜の接客

カウンター席にしか付いたことが無いのでカウンターでの接客の話になってしまいますが、魚釜は板前さんがとにかく優しいし気が利いて最後まで本当に楽しく過ごせます。

その時の気分や、これが食べたいけど色々食べたいからたくさん注文できない、等世間は無し程度に話していると全て聞き取ってくれ、要望に合ったものを盛り合わせで作ってくれました。
(人がまだまばらなとき限定かもしれません)

ふぐを食べたことが無かったので、食べたいが価格も高いので少しだけ色々食べたいという希望をくみ取り一口サイズを盛り合わせてくださり、次回はその中のお気に入りを一皿食べようという気持ちにさせてくれます。

御話上手なので飽きることもないです。
ただ静かに過ごしたい場合はテーブル等のほうがいいかもしれません。

時空割烹 沙羅、滋賀県野洲市にあるお洒落な和食料理店

店名:時空割烹 沙羅
住所:滋賀県野洲市小篠原940
電話:077-587-3131

沙羅は会社の同僚との忘年会に利用しました。
JR野洲駅から徒歩10分位のところにある一軒家のお店です。

沙羅の外観はシンプルな日本家屋といった感じですが、内装は意外と少しアジアンな要素もあり、お洒落で落ち着いた雰囲気があります。

店内は個室がメインで私たちが通してもらったのもテーブル席の個室でした。
割烹でありながら独特のインテリアで今までにない感じが凄く新鮮でした。

オーダーした料理は5000円のちゃんこ鍋の飲み放題付きコースです。

ブリや鮭、帆立や海老などの豪華な魚介類や鶏肉、豚肉といった肉系具材のボリュームも十分でした。
また、野菜も盛り沢山でした。

スープは、味噌がベースのスープで、肉や魚介との相性が凄く良かったです。
最後にうどんで締めましたが、野菜や肉、魚介系の旨味がたっぷりと出たスープが格別でした。

沙羅は飲み放題のコースも120分と良心的で、ビールの他、日本酒や焼酎、ハイボール等充実していました。

また、店員さんの衣装もすごくお洒落な着物でサービスも行き届いていたと思います。
バスでの送迎もあり、多人数での宴会にも対応できるようです。

沙羅はメニューも日本料理から近江牛を使った料理まで幅広くあり、他の料理も食べてみたくなりました。
料理やサービス、価格やお店の雰囲気といいトータルで凄く良い店だと思います。

廻る寿司めっけもんドルフィンポート店、鹿児島市にある回転寿司店

鹿児島には、観光目的で毎年訪問しています滞在中には、必ず足を運ぶ寿司店です。

店名:廻る寿司めっけもん ドルフィンポート店
住所:鹿児島県鹿児島市本港新町5ー4
電話:099ー219ー4550

ドルフィンポートは、桜島フェリーターミナルすぐ近くにあるレジャースポットで、桜島を正面に眺めながらの食事や買い物を楽しめる複合施設、開放感たっぷりのショッピングモールで週末になると様々なイベント開催 も行われます。

めっけもんは、一休みにぴったりで、その一角にある寿司店です。
廻る寿司店と言っても侮るなかれ、海なし県在住の私にとっては必須のお店です。
ネタの新鮮さ、豊富さ、価格もリーズナブルで接客される職人さん達の活気溢れる姿勢など、どれを取ってもオンリーワンの存在です。

めっけもんオススメメニューは、炙りとびっちょロール(270円)、焼きアナゴ(300円)、天然赤エビ(260円)の3品ですが、旬物のネタも外せません。
新しい食の発見が楽しみです。

嬉しいサービスがあります。
エビの頭やアジの骨を唐揚げにして出してくれます又、子供の誕生日には祝いのケーキプレゼント思わずニコニコ顔です。

機械で握らない職人さんの良さには定評があり、めっけもんはメジャーな同様の寿司店さんとは全然違う味を提供してくれます。
活気のある声が店内からこぼれ出て、お昼時や夕食時にはたくさんのお客様が並んで待っています。

残念な情報なのですが、近日に施設が閉鎖されるとの事で、寂しさが募ります。
めっけもんのお店自体は、市内に数店舗あるので安堵しており、そちらをまた利用したいと思っております。

鮨処うお徳、大阪市天満天神エリアで寿司を食べるならここ!

店名:鮨処うお徳
住所:大阪府大阪市北区池田町17-15 作楽マンション 1F
電話:06-6353-8445

天満天神エリアっていうのは、お寿司屋さんがかなりあります。
どこのお店に入ってもレベルが高く、さすがだなと感心しています。

中でもおすすめなのは、鮨処うお徳です。
うお徳はランチもしていて、昼から寿司を食べることができます。

寿司だから高いのではと思いきや、リーズナブルな値段で提供されています。
1,000円ほどで食べることができます。

少し贅沢がしたかったら、2000円ほどで上にぎりや上ちらしの定食があります。
うお徳は系列店が魚屋なので、新鮮なネタを手に入れることができるんです。
だからこそ、リーズナブルで美味しいものを提供できるんでしょうね。

私はにぎり定食を注文することが多いです。
確か9貫だったと思いますが、定番のマグロやハマチなど定番のネタを食べることができます。
素材が良くて新鮮で、とても美味しかったです。

うお徳はお寿司もですが、茶碗蒸しが最高に美味しいです。
ランチメニューでも茶碗蒸し定食というのがあります。

うお徳の名物にもなっています。
もしかしたら、うお徳の茶碗蒸しが一番美味しいかもというぐらいです。

夜はメニュー数も増え、お酒に合うようなメニューも多くあります。
大阪で寿司が食べたくなったら、鮨処うお徳に行きましょう。

あつた蓬莱軒 本店、名古屋市熱田神宮近くの本物のひつまぶしを味わえる店!

名古屋名物、ひつまぶし発祥の名店、蓬莱軒。
明治6年の創業以来継ぎ足して作られ続けている秘伝のタレと、職人技によって焼き上げられたうなぎが不動の人気を誇ります。

上品かつ香ばしく、表面はカリッとし身はフワフワのうなぎに、これまでにない極上の体験を味わうことができます。
蓬莱軒は、すぐ近くに支店がありますが、やはり本店が格調高く、古式ゆかしい風情とともにひつまぶしを楽しめるのでおすすめです。

うなぎ単品やうざく、うな丼うな肝唐揚げなどといった、他のうなぎ料理も蓬莱軒は充実。
さらにはお刺身や会席料理といった和食のメニューもありますが、やはり一番のおすすめはひつまぶしです。

うなぎの旨みがこれでもかというくらい引き出され、それでもあっさりとした味わいとおだしで頂く食べ方で、舌をまったく飽きさせないまま完食できます。
3990円と、それなりのお値段ではあるものの、一度食べればうなぎへの見方がガラリと変わります。

蓬莱軒は180席とキャパシティは大きく、テーブル席、カウンター席、お座敷席もあります。
時間帯によっては待たされますが、すぐに順番が回ってきますし、丁寧な接客で席へ案内されるという特別感が味わえますよ。

店名:あつた蓬莱軒 本店 (蓬莱陣屋)
住所:愛知県名古屋市熱田区神戸町503
電話:052-671-8686