ラシーヌ、池袋にあるパンが美味しい美味しいブーランジェリー・ビストロ

店名:ラシーヌ Boulangerie&Bistro Racines
住所:東京都豊島区南池袋2-14-2 B1F
電話:050-5596-5218

美味しいパンには目の無い私が池袋で友人と会う時に必ず訪れるのがラシーヌです。
お店は大通りから一本外れた路地の地下にあり、店内に向かう階段には自然あふれる植物の装飾が隠れ家カフェらしい雰囲気を醸し出しています。

ラシーヌのお店に入るとまず目に入るのはパンを焼く厨房、沢山の焼き立てパンが並び豊潤な小麦の香りでいっぱいです。
奥に入るとカフェスペースがあり、ここで焼き立てパンと無農薬野菜・メイン料理のコースを楽しむ事ができます。

個人的に私のラシーヌお勧めは、平日ランチコースのビストロランチです。
2,540円で野菜の旨味の効いたミネストローネスープ、野菜が沢山取れるサラダ、ノルウェーサーモンのグリル、ふわふわの蜂蜜入りのパン、ミニデザートが付くという大満足のコースです。

特にラシーヌの醍醐味と言える、柔らかくて甘味のあるパンに、特製のホイップバターを塗るのがお勧めですが、このバターの程よい塩加減が甘いパンによく合います。

さらに、自家製のドレッシングも独特で野菜の旨味を邪魔しない素朴な味ですが、コクのあるラシーヌらしいソースです。
あまりにも人気のドレッシングで販売も行なっているほどです。

ラシーヌ店内は木材を基調とした落ち着いたインテリアと、アンティーク調の照明が暖かな雰囲気を出していますので、友人同士のお茶やデートにもぴったりだと思います。
店員さんは若い方が多いですが、まるで細部にこだわられた料理のテイストに合ったような丁寧な接客をしてくれます。

鵜の真似をする烏