一番安い引っ越し業者はどこですか?

一番安い引っ越し業者なら赤帽?

7回、引っ越し経験のある40代男性です。
今まで利用したのは、安いとの評判でネットに出てくる地元の「赤帽(アカボウ)」を7回です。
そんな私の経験をお伝えしたいと思います。

とにかく安く済ませたいのであれば、「赤帽」です。
今まで、色々な引っ越し業者と見積もりを取ったりしていましたが、一番安かったのが、「赤帽」でした。

同じ県内の引越であれば、単身で、値切った結果、5000円でやってもらえたこともありました。
「赤帽」は各地域にあるかと思いますが、個人事業主の色がとても強いので、費用などは、業者によりまちまちだと思います。

ただ今まで、埼玉、千葉、東京、神奈川で「赤帽」を利用してきましたが、総じて「安い」です。
ただ、一番安い引っ越し業者なのは、それなりの理由があります。

1つ目はだいたい「軽トラ」できます。
つまり「単身向け」ということです。

なかには、軽トラの荷台に屋根がついていて、それがニョキニョキと伸びて、2倍の荷物を運べる、すごい軽トラもありましたが、基本単身向けと思います。

2つ目は「ドライバー1人でお願いする」ことです。
とは言え、冷蔵庫などドライバー1人で運ぶのは大変なので、依頼主も運搬の1人として、活躍します。

つまり、自分も荷物を運ぶことになります。
1人増やすだけで、1万円以上追加になるので、苦にならなければ、一番安い方法です。

以上、赤帽に関する私の体験談でした。
皆さんのお役に立てれば嬉しいです。

参考:安い引っ越し

東京、神奈川、千葉で一番安い引っ越し業者は?

急に転勤をしなくてはいけない状況になりました。
今まで引っ越しの経験はなかったので、1人で業者を見つけて作業をしなくてはいけないことに戸惑いがありました。
とにかく安い業者を選びたいと思い、見積もりサイトに登録して比較してみることにしたのです。

流星引越センターが一番安い金額だったので、こちらに頼むことにしました。
オンラインで持ち運ぶ荷物などを記入すると、ある程度の引っ越し金額を出すことができたので、参考になりとても助かりました。

前日には連絡があり、明日の作業時間を説明してくれてしっかりしている会社だなと感じたのです。
日によってはキャンペーンなども開催されていて、普段よりも低価格で引っ越しできるみたいなのでお得だなと感じました。

当日は事前にあと何分くらいで着きますと連絡があり、こちらもそれに合わせて準備をすることができたので助かりました。

まとめきれなかった荷物も一瞬で片付けてくれて、とにかく仕事が早かったです。
壁や床に傷がつかないように、毛布でくるんで運んでいる姿に感心しました。

転居先には何時ころ着きますと教えてくれて、最後まで丁寧な仕事ぶりでした。
とにかく安い業者でしたが、東京、神奈川、千葉にしか対応されていないことが、少し残念です。
また機会があれば頼みたいと思える業者でした。

安い引っ越し業者で一番おすすめはどこ?

私は色々な経験をしていて、転宅転勤も何度か行っています。
その時は一番安い料金で転宅をすることを考えました。
安い引っ越し業者は非常に多いので、調べるのも楽でした。

例えば有名な引っ越し業者は、利用しやすかったです。
アート引越センターはインターネット検索では直ぐに出ました。
ここは有名で、信頼できる会社だと感じました。
そして見積もりをして料金を見て考えました。

アート引越センターは他よりも本当に安い印象があります。
実際に他の会社よりも5千円くらい安かったと思います。
これは相場を調べて上手く利用した結果でした。
また仕事の品質も高くて、満足できる形だったと思います。

転宅転勤は荷物があるので、移動が面倒でした。
しかし引っ越し業者のおかげで、ストレスはなかったです。
アート引越センターは仕事効率も良いので、おすすめです。
こういう会社なら、料金を出す価値もあると思いました。

今は他にも安い引っ越し業者があるので、利用を考えても問題ないと思います。
しかしアート引越センターの仕事には、不満はなかったです。

インターネットの評価も高いし、良い仕事をすると思いました。
できるならこういう楽できる所を利用したいです。
見積もりから実際の移動がスムーズな会社は本当におすすめです。

鵜の真似をする烏