湖四季、白鳥の飛来地として有名な瓢湖を臨む本格和食店

新潟県にある瓢湖(ひょうこ)は、毎年冬にたくさんの白鳥が飛来することで有名です。

その瓢湖を眺めながら食事を楽しむことのできるのが「湖四季(こしき)」です。
湖四季は、創業が大正4年という歴史のあるお店です。

湖四季では、有名料亭での経験を積んだ板長の本格和食をいただくことができます。
お昼には、彩り豊かなお弁当が5種類あります。

ひょうたん弁当(1,650円 税込み)は、瓢湖にちなみ名付けられたお弁当です。
ひょうたんのような3段重ねの器の中には、ご飯の上には子のそぼろとゆかり、焼き魚、えびしんじょう、煮物などが入っています。

色とりどりでとても美しい盛り付け、素材の味を生かした上品な味つけ。
とても美味しいです。

白鳥弁当(950円 税込み)、うなぎ弁当(2,500円 税込み)、松花堂弁当・花(2,700円 税込み)の他に、予約が必要な よそゆきランチ・野田手弁当(3,300円 税込み)もあります。

瓢湖は冬の白鳥だけではなく、その季節で違う景色を楽しむことができるそうです。
春は桜とレンギョウの花、夏はオニバスの花、秋にはシラサギ(集団)。

湖四季の美味しい料理と瓢湖の景色に魅了され、リピーターも増えているそうです。

店名:湖四季
住所:新潟県阿賀市外城町5-12
電話:0250-62-2113

鵜の真似をする烏