代々木の隠れたイタリアン・トラットリア タンタボッカ

一番の最寄り駅は「北参道駅」ですが、代々木駅や千駄ヶ谷駅からも歩いて5-6分の距離にタンタボッカはあります。
ランチの前はオープン前からお店の前に人だかりが。
タンタボッカは、並んででも行きたいお店なんです!

トラットリア タンタボッカは「お肉」が売りです。
ランチメニューは1000円台から4000円台の本格的コースまであります。

もちろんメインディッシュのお肉が食べられる本格コースもよいですが、お手頃価格のパスタランチで「和牛ミートソースのスパゲティ」がおすすめです!
ひき肉ではなくステーキを砕いたようなタイプで、しっかりとお肉の味を感じることができます。

ソースは濃厚、太めの面はモチモチで、ボリュウームたっぷりのミートソースです。
その他のパスタのお値段よりは少し高めですが、1000円台のランチとして食べることができます!

そしてもうひとつ、タンタボッカおすすめなのが、ランチにはついてくるパンとホイップバター。
温められてでてくる自家製パンは見た目素朴な感じ。食べてみると外がわはかりっとしていて内側はもっちり。

ちょっと他ではないような、独特の美味しさでした。
そして付け合わせの塩気のきいたホイップバターが、これまた最高です。

ランチは予約してからいくと、ならばずにすみます。

店名:トラットリア タンタボッカ
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-5-1 ニュー外苑ハイツ 1F
電話:03-5771-4099

鵜の真似をする烏