東京都港区虎ノ門、「Carne Bar Katete(カルネ バル カテテ)」で肉祭り。

Carne Bar Katete(カルネ バル カテテ)の最寄り駅は地下鉄銀座線 虎ノ門駅で、1番出口からだと徒歩2分だそうです。
虎ノ門ヒルズもほど近くにありました。

この界隈のホテルに宿泊した際、この近辺にお店がなく困りました。
日曜日の夜遅い時間帯だったこともあり、雨の中歩いてやっているお店はないか探し、たどり着いたのがCarne Bar Katete(カルネ バル カテテ)でした。
(虎ノ門ヒルズに行けば良かったんですよね笑)

日曜日の夜で更に大雨だったからかお客さんはわたしたち3人だけでした。
少々不安はありましたが、これで食べ物は確保できました。

Carne Bar Katete(カルネ バル カテテ)はレンガ造りでヴィンテージ感がありおしゃれな感じ。
テーブル席があり、キャパは広めだと思います。
なんと予約をしていたわけではないのにコースもOKとのこと、5000円のコースをお願いしました。

まず出てきたのはシャルキュトリー盛り合わせ。
6、7種類のハムがカットボードに乗って現れます。
とても美しくまさにインスタ映えする盛り付けでした。
特に生ハムが美味しかったなぁ~。

サラダ、アヒージョ、グラタンと続き、メインはラムチョップでした。
ラムチョップは臭みがなくとても柔らかでこちらも大変おいしくいただきました。

シメは牛すじのボロネーゼでしたが、ここまで割りとボリュームがあり、お腹いっぱいになっていたところにこのボロネーゼ。
牛すじがゴロゴロ入っていてかなり肉々しいボロネーゼ。
なにこのボロネーゼうまー!
結局完食いたしました(笑)

わたしたちにとって初の熟成肉でしたが、とてもおいしく、ボリュームがあるのに赤身でヘルシー。
ヘルシー思考の女の子にも、ガッツリ行きたい男の子にも、Carne Bar Katete(カルネ バル カテテ)はおすすめです。
滅多に虎ノ門には行かないのですが、また是非立ち寄りたいお店です。

店名:Carne Bar Katete(カルネ バル カテテ)
住所:東京都港区虎ノ門1-16-2 岩尾ビルB1F
電話:03-6268-8929

wpmaster