名古屋市内、ロースがおいしい焼肉屋、「衆寶(しゅうほう)」。

美味しい焼肉を食べようとすると値段が高くなります。
しかし、衆寶(しゅうほう)は、A5ランクの飛騨牛がリーズナブルに食べることができます。
しかも鮮度も良いのでロースや上レバーは生で食べることもできるほどです。

しかし法律が改定されてどちらもさっと炙るようにと言われます。
しっかり焼くのではなくさっと表面を炙るだけでもレアな食感は残ります。

衆寶(しゅうほう)のオススメはロースです。
1人前900円ですが、量や質を考えると非常にリーズナブルです。
タレをつけて食べても勿論美味しいですが、私はそのままか塩をつけて食べます。

そうすると肉の旨味や甘味が口に広がり何とも言えない美味しさです。
脂身もないのに柔らかくてしっかりした味がします。
そして焼肉なのにあっさりに感じます。

衆寶(しゅうほう)に行くと一人でロース3人前をペロリと食べてしまいます。
ロースとご飯だけで十分です。

そしてご飯も特盛というサイズがあり、ラーメン鉢のようなところにご飯がてんこ盛りにされます。
ロースとご飯だけで満足できます。
他にもメニューが沢山ありますが、ロースが美味しすぎてついつい食べ過ぎてしまいます。

衆寶(しゅうほう)の雰囲気はいかにも昔ながらの焼肉屋さんというような雰囲気です。
服は焼肉の臭いがつき、少し店内も狭く感じます。

ですが小さな子供と一緒に入ることができます。
賑やかなので子供が騒いでも気になりません。

店名:衆寶(しゅうほう)
住所:愛知県名古屋市西区比良3-153
電話:052-501-1736

wpmaster